こんにちは!愛知県海部郡や名古屋市などの地域で、塗装工事を手掛けている株式会社信和建装です。
株式会社信和建装では、塗装職人として働いて頂く新規スタッフを募集しています。
皆様は塗料によって特徴があることをご存じでしょうか?
そこで今回は、塗装工事で使われる各塗料の特徴についてご紹介いたします。
塗装工事が未経験の方はぜひ参考にしてみてください。

遮熱塗料


遮熱塗料とは、太陽光(近赤外線)を反射させる効果のある塗料のことです。
塗装することで太陽光を反射して、太陽の熱を吸収することを抑えられるため、室内の温度上昇を防ぐことができます。
太陽光を反射するという特徴から、主に屋根塗装で使われる塗料です。
また、日射反射率の高い白色などの色と合わせて使うことで、より遮熱効果を高めることができます。
より多くの太陽光を反射して、太陽の熱を吸収しない屋根をつくり上げることができるのです。
汚れがつくと太陽光を反射しにくくなってしまうため、遮熱塗料を使う際には防汚性についても配慮することが重要になっています。

艶消し塗料

艶消し塗料は、光沢がなく光をあまり反射しない塗料です。
フラット仕上げやマット仕上げとも呼ばれます。
塗りたてでもピカピカした光沢がなく、落ち着いた印象にできる点が特徴です。
和風住宅などで塗り替えを行う場合は、住宅の外観と合った落ち着いた雰囲気に仕上げたい方も少なくないため、艶消し塗料が活躍します。
また、塗料には光沢度というものがあり、艶あり塗料は70%以上の光沢度で、艶消し塗料は5%以下の光沢度とされています。
さらに七分艶、三分艶などの塗料もあり、お客様の希望に応じて塗料を選ぶのがポイントです。

弾性塗料

弾性塗料はゴムのような柔軟性や伸縮性を持った塗料のことです。
外壁は太陽光の熱や湿気などで伸縮するほか、強風や地震などで動いていますが、塗料がその動きについていけないとひび割れなどの異常が発生します。
弾性塗料は、ゴムのように伸縮するため、外壁に力が加わってもひび割れを起こしにくくできるのです。
また、高い密着性もあることから雨水の浸入を防ぎやすく、建物の防水性を高めることもできます。

【求人】信和建装では新規スタッフを募集中!


現在株式会社信和建装では、建築塗装に取り組む新規スタッフを募集しています。
採用にあたり経験は不問であり、やる気や人柄を重視いたします。
塗装工事や防水工事、改修工事など幅広い工事を経験できる職場のため、職人として成長したいという方はぜひご応募ください。
また、社会保険や資格取得支援制度など福利厚生も充実しているほか、社員同士の仲もよく働きやすい環境です。
採用情報ページより皆様のご応募をお待ちしております。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


名古屋の信和建装は塗装工事、マンション大規模修繕工事にご対応!
ただいま中村区や名駅などの現場スタッフ求人情報を掲載中です。

〒490-1144 愛知県海部郡大治町大字西條字高場39-2
電話:052-433-8230 FAX:052-433-8231