こんにちは!
愛知県名古屋市を中心に、東海三県でシーリング工事や防水工事を手がける株式会社信和建装です。
地域の皆さまに支えられながら、防水塗装工事業者として日々業務に邁進しております。
今回は、防水工事がなぜ必要とされるのかについて、その理由を解説します。
ぜひ最後までご覧いただき、今後この情報を何かの機会にお役立ていただけますと幸いです。

住宅劣化の大きな原因は「水」


さて皆さま、住宅を劣化させる大きな原因が「水」だということはご存知でしたか?
木造住宅は、雨水や湿気で柱が腐るなど、住宅の耐久性が低下しやすい傾向にあります。
湿気が多いとカビなども繁殖し、クロスや外壁の見栄えが悪くなるというだけでなく、シロアリが発生する可能性も出てきます。
コンクリート造なら大丈夫だろうと思っている方も多いようですが、コンクリートの場合はセメントの成分が雨水によって流れ出したり、鉄筋がさびてしまったりするため劣化は免れません。
したがって住宅を維持するためには、防水工事が欠かせないのです。

雨漏りしていなくても要注意!

現在、特に雨漏りしていないから、まだ防水工事は必要ないだろうとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
雨漏りしていないからといって、防水工事を怠るのはあまりおすすめいたしません。
というのも実際は、見えるところよりも見えない部分のほうがダメージを受けていること、も多いからです。
例えば屋根から雨水が侵入してきたとしても、まずは屋根裏がダメージを受けますよね。
防水工事業者が点検に行った際、部屋の中が問題なくても屋根裏の腐食がひどいケースは非常に多いですよ。

どのような工法もお任せください!


防水工事が必要とされる理由を解説いたしましたが、参考になりましたでしょうか。
防水工事は建物の構造や施工する場所によって、さまざまな工法を使い分ける必要があります。
弊社では、長年にわたって塗装・防水工事を手がけてまいりましたので、どのような工法にもご対応可能です!
相見積もりも歓迎いたしますので、防水工事のことが気になる方はぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

防水工募集中!高収入も目指せます

ただいま弊社では、さまざまなご依頼にお応えできるように、防水工を募集しております。
未経験者・経験者ともに大歓迎、収入に関しても努力次第で日給1万8千円以上も目指せます。
未経験の方は不安があるかもしれませんが、いきなりできるようになる必要はありません。
一つずつできることを増やしていただければ問題ありませんので、ぜひお気軽に求人にご応募くださいね。
それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました。


名古屋の信和建装は塗装工事、マンション大規模修繕工事にご対応!
ただいま中村区や名駅などの現場スタッフ求人情報を掲載中です。

〒490-1144 愛知県海部郡大治町大字西條字高場39-2
電話:052-433-8230 FAX:052-433-8231