こんにちは!株式会社信和建装です。
弊社では、愛知県名古屋市中村区の名駅ビルを拠点に、さまざまな塗装や防水工事でお客様のお困りごとを解決しております。

このコラムコーナーでは、弊社がそうした日々の業務で培ったいろいろなノウハウをもとに、お役立ち情報やちょっとした豆知識を発信しております。

今回は防水工事がどんな場面で役立っているかをご紹介しましょう!


雨漏りを防止する


「雨漏りになったら防水工事」
その認識も間違いではありませんが、実は防水工事は雨漏りを予め防止するものなのです。
というのも、雨漏りというのは末期症状のようなもので、天井から水滴がしたたっているのを確認したときには、すでに建物内部のあちこちに被害が拡大していることが多いからです。

雨漏りを防ぐためには、ぜひ定期的な点検や工事をおすすめします。


建物の外観をきれいに保つ


「防水工事が外観をきれいに保つの?」
そう、不思議に思われるかもしれませんが、実は浸水の被害にあっている建物は、防水工事をしないとどんどん汚れていくのです。

わかりやすい例がベランダです。
水はけの悪くなったベランダは泥やゴミがたまり、ひどく汚れてしまいます。

防水工事を行うことでそうした被害を防ぐことができ、見た目にもきれいに保てるのですね。


ベランダや屋上の環境を保つ


先ほどベランダを例に出しましたが、水はけが悪くなるとわかりやすく見た目が変わってしまう部分に屋上があります。

ベランダにしても、屋上にしても、汚れたら見た目が悪くなるだけでなく、機能的にも衛生的にも、さまざまな問題が出てきます。

例えば、流れなくなった水がたまると、防水層だけでなくコンクリート部分までも侵食してひび割れを起こしたり、カビが発生しやすくなったりといったように、ふだんの生活にも深く影響してくるのですね。

防水工事を行うことは、最終的にこうした被害を食い止め、生活をより快適にすることにもつながります。


あなたもこの道のプロを目指してみませんか?


弊社ではただいま業務拡大中につき新しい人材を募集しております。

事務所は名古屋市中村区の名駅ビルで、名駅はもちろん近辺の地域からもとても通いやすい立地です!

さらなるスキルアップを目指す経験者の方はもちろん、これからこの仕事にチャレンジしようという未経験者の方も、ぜひ信和建装で塗装や防水工事の技術を磨いてください。

ご興味がありましたらぜひ求人情報ページをご覧ください。


愛知・岐阜・三重の塗装・防水・塗り替えは(株)信和建装
名古屋中村区や名駅などの現場スタッフを求人募集中!
〒490-1144 愛知県海部郡大治町大字西條字高場39-2
電話:052-433-8230 FAX:052-433-8231